窓の防犯方法

お奨めガラス

防犯ガラス GCハイパーシリーズ ペアガラス サーモペア・スリム
二重窓 プラマードU, プラスト 真空ガラス スペーシア

 

泥棒は窓から侵入! 安心・安全の確保はまず窓ガラスから!

泥棒が住宅に侵入する方法で最も多いのは、ガラス破りです。戸建て住宅においては70%以上、マンションなど集合住宅において20%以上がガラス破り。なんと普通のガラスは十数秒で破られてしまいます。

玄関ドアの鍵のピッキング対策が一段と進んだ昨今、窓ガラスへの対策の重要度がますます高まっています。

また泥棒が進入をあきらめる時間は5分が目安。70%近くの泥棒が「侵入に5分以上かかるとその家に入るのをあきらめる」というデーターが発表されています。

防犯対策は、窓ガラスを「防犯ガラス」にすることが最も効果的な対策です。それには信頼できる「防犯ガラス」を選ぶことが大切です。

泥棒の侵入経路(平成14年警視庁集計資料),JUSRAIリポート

防犯ガラスとは?

防犯ガラスの構造図(複層ガラスとしても使用できます)

防犯ガラスは通常2枚のガラスの間に強靭な特殊樹脂を挟み、加熱圧着したガラスです。

挟み込んである特殊樹脂膜により耐貫通性に優れているので、ガラスにヒビは入りますがガラスが簡単には貫通しません。その為、空き巣の手口である「こじ破り」 「打ち破り」に大変強いガラスです。さらに防犯ガラスは、安全性・耐火性・遮音性・紫外線カット性能と、優れた性能を持ったガラスです。

ページの先頭へ

防犯性

特殊樹脂膜は、耐貫通性にすぐれているためガラスが破損しても侵入しにくく、すぐれた防犯性能を発揮します。

防犯ガラスには中間膜の厚みに30ミル(0.8mm)、60ミル(1.5mm)、90ミル(2.3mm)の3つがあり厚いほど防犯性能が高くなります。『こじ破り』性能は3mmガラスに対して30ミルで7.5倍、60ミルで8倍、90ミルで10.5倍にもなります。『打ち破り』性能は30ミルで17.5倍、60ミルで26倍、90ミルで83倍にもなります。

防犯性能の比較

防犯対策には、「ガラスの防犯性能に関する板ガラス協会基準」に適合しており警察庁から公表されている「防犯性能の高い建物部品(CP部品)」リストに掲載されているグラスアシストの防犯ガラス「GCハイパーシリーズ」をお奨めします。

防災性

地震などの自然災害でも安全

  1. 地震の際、ガラスが割れても破片が飛散せず、足のケガを防ぎ避難を助けます。
  2. 台風や突風で割れて飛散するガラスの破片によるケガを防ぎます。
  3. 風雨の侵入による室内の損害や、屋根が飛んでしまうなどの被害を最小限に食い止めます。

防音性

事務所や住まいをもっと静かに

  1. 室外の騒音の侵入を軽減し、静かなビジネス・住環境が生まれます。
  2. 室内での楽器やオーディオなどの音を外に漏れにくくし、近隣への騒音による迷惑を防ぎます。

構成により30~35デシベル相当の防音性能が期待できます。(サッシ等の条件に影響を受けます)

ページの先頭へ

安全性

家庭内の窓ガラスによる事故を防止

子供やお年寄りなどが転んで身体がガラスにぶつかった場合でも、身体がガラスを貫通せず、致命的なケガを予防することが出来ます。

UVカット性

美容に効果的。家具も長持ち

女性が最も気がかりなお肌の美容をはじめ身体にも有害とされる紫外線を99%以上カット。さらに大切な家具などの日焼けによる色褪せを軽減します。

「防犯性能の高い建物部品」としてのガラスの防犯性能基準

官民合同会議 防犯建物部品「CP認定」マーク(GCハイパーシリーズはいずれも同目録に掲載されており、マークの表示が許可されています)
  1. バールを使った打ち破りに対しては、規定の器具で規定の回数の打撃に対し、直径75mmの球が自由に出入りする開口を2ケ所以上生じないこと。
  2. ドライバーを使ったコジ破りに対しては、規定の器具を使って5分以内に、直径75mmの球が自由に出入りする開口を2ケ所以上生じないこと。
  3. バーナーを使った焼き破りに対しては、規定の器具を使って規定の手順による攻撃で、5分以内に直径75mmの球が自由に出入りする開口を2ケ所以上生じないこと。

以上すべての性能基準を満たしたものを目録として公開し、防犯対策部品を選ぶ際の参考とする。

このページの先頭へ