窓の防音方法

現代社会は何かとデリケートですが、その一つに「音」の問題が挙げられます。 生活音はどうしても出てしまうものですが、周囲に気を配ることが求められています。
逆に、周囲に対して気を使っているので自分も音を気にすることなく、静かな生活を求めたいと考えている人もいるはず。 しかし、どうしても音で悩まされている人もいるのではないでしょうか。
そんな音の問題もまた、窓ガラスによって解決できるかもしれません。

音と生活は密接な関係にあるからこそ

生活を送る以上、音はどうしても発生するものです。 音は「db」という単位で表されますが、ある程度の目安がこちらになります。

飛行機のエンジン音120db
カラオケやガード下100db
地下鉄の車内80db
都会の住宅地60db
静かな住宅地40db
深夜の郊外20db

生活音はお店が営業していたり交通量が多いエリアであればあるほどどうしても大きなものになります。 言い換えれば、生活音は利便性の裏返しですが、家にいる時くらいは静かな時間を過ごしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。
かといってお店に「静かにしてくれ」とクレームを入れるのも少々世知辛い話ですし、そういったクレームがさらに社会そのものをデリケートにさせると言っても過言ではありません。 つまり、防音は自分の手で行わなければならないのです。
家庭における防音対策としては気密性を高めることですが、窓やドアをしめ切っているとしても賑いのある街であればどうしても騒音で悩まされるものです。 そのため、ガラスの質を高めることが求められるので、防音ガラスが最適です。

防音性能のあるガラス

それなりに気を使っているものの、騒音で悩まされているのであれば防音ガラスがオススメです。 気密性を高めても、通常のガラスでは音を遮断する性能が低いので音の問題の解決は難しいです。
そこで防音ガラスです。 防音ガラスは複層ガラスと合わせガラスの二種類があります。 複層ガラスは35db程カットするなど遮音性能が高い点が大きなメリットです。
先の表と照らし合わせると、都会の住宅地でも深夜の郊外並になります。 しかし、サッシに入らない可能性が高いので複層ガラスにする場合、サッシそのものも見直さなければなりません。
一方合わせガラスの場合、およそ30dbほどカットできるので遮音性は複層ガラスに劣るものの、大抵のサッシに適合するので、リフォーム等の必要がありません。 お使いの通常のガラスと交換する形で問題ありません。
既に複層ガラスを導入している場合、サッシが対応しているのでそのまま防音複層ガラスの設置が可能なケースもあります。この点は現状、どのようなガラスを使っているのかによって変わるのでまずはお気軽にご相談下さい。

ガラスは音に弱いのでは?

「ガラスは音に弱い」というイメージをお持ちの方は多いことでしょう。 通常のガラスの場合、残念ながら遮音性は決して高くはありません。
特に通常の3mmガラスに関しては、防音という点はほとんど期待できないこことでしょう。結果、ガラスが音に弱いイメージが定着してしまいました。 しかし、防音ガラスは従来のガラスの弱点を踏まえた上での開発・研究によって生まれたものです。
そのため、防音ガラスに関しては決して音に弱いことはありません。

店舗でも防音ガラスは有効

個人宅だけではなく、オフィスや店舗も防音ガラスは有効です。 昨今、騒音にデリケートになっているので店舗からの楽しい声が近隣住人から「クレーム」になってしまうケースは珍しくありません。
お店のお客にとっては楽しい時間であっても、近隣住人にとっては「うるさい」「静かにして欲しい」になってしまいます。 また、お客様の楽しい声だけではなくBGMでも同じようなクレームが入れられる可能性もありますので、どの店舗でも防音に関しては真剣に考えなければなりません。
そこで防音ガラスです。 個人宅であれば外からの音を遮断するためのものですが、お店の場合は自分たちの音を外に漏らさないことにもなりますので、騒音トラブルを未然に回避できます。
夜遅くまで営業している飲食店は、防音タイプのガラスの導入を本気で考慮する事をおすすめします。

オフィスに防音ガラスを導入するメリット

オフィスの場合、飲食店程騒音に対してデリケートになる必要はないものの、従業員のモチベーションや、個人情報を扱う業種であれば防音ガラスの導入を前向きに考えてみるのも良いでしょう。
顧客との話を聞かれたくない業種等、音に対してデリケートにならなければならない場合にも防音ガラスの導入は前向きに考えてみるのも良いでしょう。

サッシを使った(二重の窓)による防音対策

窓の建物の中に樹脂製内側に窓を設置することで遮音性を更に向上させます。
自樹脂はアルミよりも遮音性が高く、気密性も期待できます。断熱性も高いので冷暖房効果を高めてくれるというメリットもあります。 およそ35db程の騒音をカットできるので、こちらも検討してみてはいかがでしょう。

「防音」が意味すること

防音は周囲からの音を遮断するだけではなく、自分達の音を外に漏洩しない事も意味表してるのです。 外部からの音に悩むのだけではなく、自分たちももっと音を出したいものの外部への迷惑を考えると思ったことができないと嘆いている場合もまた、防音を考えてみると良いでしょう。
遮音性が高い防音ガラスで自らが発生する音を抑えることができれば、これまでは騒音問題があるのでできないと思っていたこともできるようになります。 特に子供が小さいご家庭の場合、子供の声が周囲に迷惑を与えてしまうものです。
子供としては迷惑をかけるつもりはないものの、周囲にとっては子供の泣き声や騒ぎ声は迷惑ですが、防音ガラスに変えることによって、周囲に対しての配慮が可能です。
無用なトラブルを防ぐことにもなりますので、小さなお子様を持ちの方も防音ガラスの導入を検討してみると良いでしょう。

防音ガラスの性能をチェックしたい

ガラスも様々な種類がありますが、遮音性を表す規格があるのでそちらを参考にすると良いでしょう。
JIS(日本工業規格)によってT-1からT-5まで定められており、最後の数値が高い方が遮音効果が高まります。 遮音のクラスも含めてどの防音ガラスにするのが良いのかを判断してみるのも良いでしょう。

防火区画でも防音ガラスが可能なケースも

防火区域の場合、ガラスも耐火基準を満たしていなければなりません。 そのため、防音ガラスにしたいと思っても基準が気になる方も多いようです。
防火区域でも二重サッシや複層ガラスと組み合わせることで取り付け可能になるケースもあります。 しかし、確実性を求める場合には防音ガラスの検討段階で自治体や役所に問い合わせておきましょう。

防音シートや防音フィルムとの違い

防音シート、あるいは防音フィルム等で防音に気を使っている方も多いようです。 防音シートや防音フィルムは気軽に導入できる点が重宝されていますが、防音ガラスと比べると質の差は歴然です。
音を防ぐためにはそれなりの質量が求められますので、シートの場合「何もしないよりはマシ」な程度。 防音フィルムの場合高額なものであれば効果にも期待できますが、防音ガラスと変わらない額のものもあります。
いずれ防音フィルムも劣化してしまうことを考えると、初めから防音ガラスを選んでおいた方がコストパフォーマンスは高まります。

関連ページ

窓の結露防止方法

窓の結露防止方法
窓に対する悩みの中でも上位に入るのが結露の問題です。 結露によって家そのものが大きな負担を強いられることになる

窓の断熱方法

窓の断熱方法
年々夏は暑く、冬の寒さは厳しさを増していることから「断熱」の重要性が注目されるようになりました。 断熱によって

窓の防音方法

窓の防音方法
現代社会は何かとデリケートですが、その一つに「音」の問題が挙げられます。 生活音はどうしても出てしまうものです

機能性ガラス Q&A

機能性ガラス Q&A
Q1:防犯ガラスって割れないのですか? Q2:網入りガラス、強化ガラスも防犯性能を持っているのではないのですか

既存メーカーとの違い (機能性ガラス編)

既存メーカーとの違い (機能性ガラス編)
みなさんがご存知の「板ガラスメーカー3社」=旭硝子、日本板硝子、セントラル硝子=素板メーカー=国内のフロートガ

機能性ガラスの特徴

機能性ガラスの特徴
防犯ガラスにも様々な特徴があります。 いわゆる「機能性ガラス」と呼ばれているものは防犯面以外にも様々な特徴を持

ペアガラス 「サーモペア・スリム」

ペアガラス 「サーモペア・スリム」
サーモペア・スリムの特徴とは 我々が採用しているペアガラス「サーモペア・スリム」には様々な特徴があります。 ま

二重窓 「プラマードU」,「プラスト」

二重窓 「プラマードU」,「プラスト」
プラマードUとは? ガラスを交換する際、ガラスと共にサッシも交換することでより快適な生活が手に入ります。 サッ

真空ガラス 「スペーシア」

真空ガラス 「スペーシア」
シドニーユニバーシティと日本板硝子のコラボレートのお陰で実用化された真空ガラスが「スペーシア」です。 真空ガラ
愛されて20年信頼実績20万件緊急対応約20分 現場で即解決!最速30分 ガラス+施工費+出張費+処分費 全部コミコミで4000円~ 業界屈伸のガラス職人だから安心 クレジット払いを利用できます。Tポイントが貯まります
ホームページ限定クーポン!2か所以上ガラス修理には3000円割引
お問い合せから作業完了までの流れ 0120-963-101 現地でのお見積もり 全部コミコミ費用4000円~ 現地で正確に採寸し切り出します 精魂込めて正確に施工します ガラス修理完了 96%のお客様は安心丁寧と 表示金額は全て税抜きとなっております。標準的な窓ガラスの交換は30分程度で終了します。機能性ガラスに付いては正確なお見積りは現場の確認が必要になります。
窓の泥棒対策 ガラスのお役立ち情報 年中無休24時間365日営業 0120-963-101 年中無休24時間365日営業 0120-963-101 全国の施工事例 全国対応エリア 料金表 全国内メーカーに対応! LIXIL、セントラル硝子、YKK、AGC、TOSTEM、CP